トップページ > パークスランド寝屋川日光苑×まみたん VOL.2
モーリン一家
parkoand×まみたん
まみたんママチェック!!ココがすごいよ家づくり vol.2
今回の取材ポイント 前回では建設中の家づくりを見学した『パークスランド寝屋川日光苑』。今回は、いよいよモデルハウスの内装をチェック!家族みんながHappyになれる&エコな工夫がいっぱいの家とは?その“こだわり”をしっかりリポートします!

横川留美子ママと優亜ちゃん(2歳)が見学するのは、異なったタイプのモデルハウス2棟。まずは、B-20号地のモデルハウスへGO!!今回ご紹介するのは、この2棟のモデルハウス。街並みとしては統一感のある顔を持つものの、中身はまったく異なったコンセプトを持つ家です。これぞ「入ってみないとわからない!」というさまざまな工夫を発見してみて。

B-20号地モデルハウスへGO!

まずは1Fをチェック!

ファミリーカウンター付キッチンっていいね!!

横川留美子ママと優亜ちゃん(2歳)が見学するのは、異なったタイプのモデルハウス2棟。まず案内してもらったのは、B-20号地のモデルハウス。「リビングもダイニングも広いね~!」と二人ともさっそくテンションアップ!ママが気になるのは、やっぱりキッチンですよね?「ファミリーカウンターが魅力的!子供も大人も、家族全員がどこでも寛げる雰囲気がいいですね。絵本を読んであげられる場所があるキッチンなんてステキです!」(留美子ママ)
さらに、キッチンの隅にはノートパソコンや雑誌などが広げられる“ミセスカウンター”も。座りながらじっくりお料理の本を読んだり、パソコンやスマホでレシピ検索もできちゃうので、お料理の腕がますますあがりそう♪ 
すぐ隣には洗面室、浴室、トイレ…と水回りが集中。生活の中心作業を担う水回りが集中していることで、ささーっと効率的に行動できる「動線」の良さも魅力的です。ママの家事時間が短縮されたら、広いリビングで“ゆったりタイム”も増えそうですね。

子供が主役!の2F

おもしろ〜い!!

続いて、優亜ちゃんが気になる2Fのスタディルーム(子供部屋)へ。ここでも「広いね~!」と嬉しそうな二人です。それもそのはず。実はこのスタディルームは、二つの部屋が繋がっているのです!二人きょうだいの場合、幼いうちは絆を育み、プライベートを気にするお年頃になれば仕切りをして2部屋に。でも、上部はオープンロフトになっているので、はしごを登ればいつでも会える環境。冒険心をそそるロフトがあれば、なんだかずーっとワクワクできそうです。2部屋分を一つの部屋として広く使うと、お部屋のレイアウトの自由度も高まります。子供の成長に合わせて、その時期その時期の好奇心に沿った模様替えも楽しめそう。また、ふたつあるクローゼットは、ちゃーんと子供が使える高さに設定されているので、“自分のことは自分でする”という自立心をも養えます。勉強だけでなく、さまざまな面からの成長を見守れる工夫がいっぱいのスタディルーム。なかなか離れようとしない優亜ちゃんの様子からして、お子さんにとってはかなりの魅力スペースみたいです。小さいうちはめいいっぱい遊べる広々スペース。
そして、大きくなったら勉強に集中できるプライベートスペースへと大変身。
生活を長く楽しめる工夫が凝らされたスタディルーム

モーリン一家
B-20号地 仲良し兄弟を育むスタディルームや主寝室にカウンターや洗面などを設けた工夫満載の家。

B-21号地モデルハウスでワクワク体験!

モーリン一家

迫力!高〜い吹き抜けリビング

リビング

続いてB-21号地のモデルハウスへ向かったママと優亜ちゃん。こちらは、広々空間を演出する迫力ある吹き抜けリビングが魅力的。さきほどとは全く違った雰囲気のおうちです。「コンセプトは、キッチンを中心に人が集まる家なんですよ」と廣岡さん。「アイランドキッチンだから、お料理していても疎外感なく一緒に楽しめそう!優亜も自然とお手伝いしてくれるようになるんじゃないかな?」(留美子ママ)。
さらに、ダイニング横には3畳のモダンなタタミコーナーが。この和室を含めたリビング全体が解放感ある空間に仕上がっているので、ますます広さが感じられるデザインなのです。また、この畳スペースは高さのあるタイプなので腰掛けられるのも嬉しいうえに、下には収納スペースとなる引き出し(畳下収納)もあるので、シーズンオフの座布団や雑貨などをしまっておくのに便利そう。かっこいいだけじゃなく、実用的な工夫も嬉しいですね。

「この吹き抜けを利用した工夫もご提案しましょうか。1階~2階の白い壁部分にスクリーンを設置すると、2階の踊り場からプロジェクターを使って映画鑑賞なんかもできますよ」(廣岡さん)
う~ん、まさしくホームパーティー好きにはたまらない造りです!

モーリン一家

屋上バルコニーでワクワク!

屋上バルコニーでワクワク!

「実は、さらに贅沢な仕掛けもあるんですよ」と切り出した廣岡さん。階段を上っていくと・・・・・・そこには、なんと屋上にルーフバルコニーが!青空が広がる心地よい屋上に、優亜ちゃんも「わぁ~!」と大はしゃぎ!ママも「バーベキューしたいなぁ」と妄想モード・・・? 1階では、大人ムードたっぷりのホームパーティ、屋上ではアウトドア派御用達のバーベキュー大会! 真夏だったら、優亜ちゃんもプールが楽しめそうですね。いろんな人が集まれて、いろんな楽しみが味わえる邸宅です。

水回りママチェック!

気になるキッチンをチェック♪
気になるキッチンをチェック♪

<キッチン>
ママとしては気になるキッチンの標準装備もチェックしてみましょう。
家事が助かる食器洗浄機、おいしくて安心なお水が味わえる浄水器がついた蛇口、そして熱にも強くお手入れがしやすい人工大理石のシンク。「溝がないから掃除しやすそう!」(留美子ママ)。ゆっくり閉まり音も静か、お子さんの手挟み事故から守ってくれる引き出しも高ポイントです。床下収納もしっかりあって、ママの嬉しいツボを押さえた工夫満載のキッチンです。

<お風呂&洗面室>
お風呂と洗面台およびキッチンは、ヤマハ・パナソニック・タカラスタンダードの3社を採用しています。(区画によって導入メーカーが違います)
お風呂に関しては、ミストカワック(ヤマハの場合はドライ&ミスト)が全戸標準装備。ちなみに、ヤマハ製のお風呂にはスピーカーが内蔵された「サウンドシャワー」なるものが!好きな音楽につつまれながらの贅沢バスタイムが楽しめそう。
洗面化粧台は、ワイドな90センチ幅タイプとなっており、収納や広い鏡面などお手入れも楽チンな工夫がいっぱいです。
毎日使うキッチンだから、便利で嬉しい設備が標準装備!

安心ポイント

<ホームセキュリティー完備>
大阪ガスグループによるホームセキュリティシステムを採用。ご家族と住まいを犯罪や火災から守ります。 
※契約内容により月額使用料が必要です。

今回ご紹介したモデルハウス2邸の間取り&写真は公式ホームページでもご覧になれます。
http://neyagawa283.com/model.html

入ってすぐの玄関の広さに驚きました。玄関横の物置スペースやキッチンのシンクなど、すべてが広くて大きいので、便利で楽しい生活が送れそうですね。まだまだ紹介しきれなかったポイントも満載です。ぜひモデルハウスでお確かめを!

こだわりのエコなポイントお教えします! ご紹介したアイテムを総合使用することで、年間82,820円もオトクに暮らせます!

A街区に続いてB街区も続々完成 今回ご紹介したモデルハウス以外にも、いろんなタイプのモデルハウスがオープンしています。それぞれコンセプトに合わせた工夫がいっぱい。
| VOL.01へ |
トップページ > パークスランド寝屋川日光苑×まみたん VOL.2