トップページ > 外観・プランニング


街区ごとに建物の外観デザインを設定することで、きれいな街並みが創り上げられます。283家族が集う大規模プロジェクトに相応しい街として、17から成る街区(予定)形成によって街全体を彩り豊かに演出します。
街区ごとに形成される外観デザインは、同一プランが無いので、程よい個性を主張します。それでありながらも街全体は統一・計画されたデザインにより、美しく完成されます。
外観デザインに応じ、よりそのフォルムを引き立たせるために上質な外壁材や屋根材を設定しました。温かみにあふれた色合いや質感によるやさしいフォルムによって、街全体においての各邸のポジションを素材からも演出しています。
 
 
 
 
ゆったりとした暮らしをお届けするため、敷地や建物の空間設計にこだわりました。住まいの顔である玄関アプローチ付近は住まい全体が明るく華やかな印象となるよう広めにし、お客様をお迎えするに相応しい、彩り豊かな植栽を施します。住空間は家族の寛ぎの場であるリビングを中心に、光と風に包まれる明るい空間づくりとしています。大空間が広がる吹き抜けなど、住まいに対する憧れを存分に叶えることのできる設えもご提案しています。
家族みんなで寛ぎのひとときを過ごすリビングは、明るい開放的な空間に。また、お子様の宿題スペースやホームバーとして大人も楽しめるユーティリティカウンター、お子様の成長に合わせて使い方をアレンジできる2間続きの洋室など、随所に工夫を施したプランをご用意しています。
お子様が成長していく過程においては、ちょっとした会話であったり顔を見ることだけでも家族のコミュニケーションは格段に向上すると言われます。そこで、リビング階段やユーティリティスペースを採用することで、常に家族の触れ合いが生まれるよう工夫しました。